美容外科の注射 ヒアルロン酸・プラセンタ・ボトックス

美容外科 ボトックス注入

美容注入

美容外科クリニックではメスを使わない、プチ整形も幅広く行われています。色々なプチ整形が行われている中でも、美容外科クリニックではボトックス注入というプチ整形が人気です。

このプチ整形はボツリヌス菌という菌から作られた薬剤を、注射器で注入するという施術を行うのが特徴です。ボツリヌス菌から作られた薬剤は、筋肉の動きを抑制する働きがあります。筋肉の動きのクセで出来てしまった、眉間や目尻などの表情じわを解消するのに、とても大きな効果を発揮するプチ整形です。

この他に、エラ部分に施術を行い小顔効果も得られます。エラ部分には咬筋という筋肉があり、この筋肉が発達し過ぎると顔が大きく見えてしまいます。そこで、このプチ整形を行う事で咬筋の動きを弱め、顔を小さくするのです。

顔以外では脚やせにも、ボトックス注入は行われます。ふくらはぎに筋肉がつきすぎてしまう、いわゆるししゃも脚の改善にも効果的です。

このように、ボトックスは筋肉に作用し効果を出すプチ整形となっています。